椎間板ヘルニアなどが原因の腰痛などについて知り、上手に治療を行いましょう。


手足のシビレ

手足のシビレには様々な病気が隠されている場合があります。


例えば、糖尿病坐骨神経痛椎間板ヘルニア動脈硬化など、
シビレのシビレ、シビレている部位などで
発見される病気や症状は異なります


手足のシビレる部位やシビレ方によって
脳が関係する病気であるのか、
神経系の病気であるのか、
内臓が関係する病気なのかを特定することも可能です。


必ずしも手足がシビレるからといって、
脳が関係する病気、神経系の病気、
内臓が関係する病気というわけではなく、
カルシウムが不足したためやビタミン不足、
血液のめぐりが悪かったために手足がシビレることもあります。


また、手足のシビレが何かを長く行ったことで
起こる場合と夜間または寝ている時にシビレる場合とでは、
病気は異なります。


さらに、体の右側か左側の半分だけがシビレる場合は、
脳梗塞やくも膜下出血などの
脳が関係する病気の場合がありますので、
大変なことになる前に早めに病院を受診するようにしましょう。


手足がシビレるということは
なんらかの病気が隠れている可能性がとても高いため、
おかしいなと感じたら病院を受診し、
しっかりと診察してもらいましょう。
posted by 椎間板 | Comment(0) | TrackBack(0) | 手足のシビレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。